懸垂ダイエット②〜ダイエットの仕組み〜

ダイエットって何?

ダイエットと聞いて食事制限や運動などを思い浮かべた人がいたら概ね正解だと思います

ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることが基本となります。なので食事制限や運動などは間違いではありません!

ダイエットで気を付けなければならない僕なりのポイントがいくつかあります

ポイント

①摂取カロリーが多くならないようにする

②筋肉量を増やす

③体重ばかり気にしない

①摂取カロリーが多くならないようにする

ダイエットをするときにいちばん気にしなければならないのがポイント①の摂取カロリーが基礎代謝量+消費カロリーを超えてしまわないようにすることがです。厚生労働省のページに記載されている日本人の年齢別平均基礎代謝量を参考にしてみてください

僕の体重ですと基礎代謝量はおおよそ1600kcalほどになるそうです。なので1600kcal+運動消費エネルギーが摂取カロリーを超えてくれれば良いということになります

※基礎代謝というのは動いていなくても生命維持に使われているエネルギーという意味になるそうです

ここで大切になるのは生命維持に使われているエネルギーという部分です

これがなんなのかというと筋肉を動かしたり心臓を動かしたり肺を動かしたりなどという本当に生命維持と切っても切り離せない関係にあるエネルギーのことをさします。そのため厳密には何もしていなわけではないのですが自ら運動などをしていなくても使われているエネルギーが存在しそれが基礎代謝という解釈が正しいのだと思います!

②筋肉量を増やす

筋肉量を増やす!これはダイエットとは真逆に体重が増えてしまうんじゃないかと思ったひとがいたら正解だと思います!ただひたすら筋肉を増やしてしまうと体重は増えていきます。なのですが考えてみてください①で説明した通り筋肉を動かすのにも基礎代謝エネルギーは使われています。

例えば同じ大きさの段ボールが2つ置いてあります

1つ目は中身が詰まった重い段ボール

2つ目は中身のスカスカで軽い段ボール

どちらの方がより多くのエネルギーを使いますか?

正解は1つ目の中身の詰まった重い段ボールですね!単純に重いからです

これは体でも同じことが言えます。筋肉量を増やし大きくすることで基礎代謝に必要なエネルギーが大きくなります。『筋肉が多い=基礎代謝も多い』という公式が成り立つということになります

ダイエットをより効果的にかつ効率良く行うためにはまずは身体作りからする方が良いということになります。また今後、ダイエットを緩めていっても土台となる身体が作れていて基礎代謝量が大きくなっていることで①の条件を踏まえた食事を意識するだけで太りにくい身体に自然となりリバウンドの抑止にも繋がるということです

学生時代に部活動などで運動と筋トレをしていて食べても太らない!引退後も数年あるいは数ヶ月なにもしていなくても体型が維持できていた人も多くいるのではないでしょうか?

筋肉量と体型維持はたいせつな繋がりともいえるでしょう!

③体重ばかり気にしない

③の部分はまとめに近い物になるのですが①でカロリーを意識し②でその効果を最大にしていく!これを継続することでダイエットが始まり体重や体型に影響が出始めるという仕組みになるのですがダイエットを始めると必ず訪れるものがあります

運動や食事制限を始めると最初は体重や体型に少しずつ変化があらわれ効果が実感できると思います。ある一定の期間、継続しているとその変化が小さくなり停滞期がやってきます。場合によっては少し体重が増えている時期がきます。ここで諦めてしまったりあるいはあせってしまい過度な食事制限をしてしまう人が多くいます。ですがその停滞期こそがダイエットを成功させのちにリバウンドするかしないかの分岐点となるのです!

前述した通りある程度で訪れる停滞期がありそこに秘密があります。その秘密というのが筋肉量の増加です。運動や筋トレを続けているわけですから当然、筋肉がついてきます。筋肉は脂肪よりも重たいため体重が減らなかったり少し重くなっているのは当然ともいえるでしょう。

停滞期に入ったら体重計に乗るだけではなく勇気をだして鏡の前にも立つようにしましょう!スタート前に比べ筋肉で引き締まり身体がシュッとして見えませんか?その変化に気付くことが出来れば残すは継続あるのみとなります!!

そのため体重ばかり気にするのではなく体型も気にするようにしましょう!

まとめ

①摂取カロリーが多くならないようにする

②筋肉量を増やす

③体重ばかり気にしない

ダイエットの仕組みを知ることで停滞期を乗り越えリバウンドしにくい身体を作りダイエットを成功させていきましょう!

ダイエットとは体重を減らすことではなく理想の体を手に入れてそれをキープすることだと思います!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました‼︎

チンニングスタンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました