【驚愕の吸引力】軽量モデルでらくらくお掃除!dyson v8 slim fluffy

みなさん掃除は好きですか?僕は掃除が苦手です!掃除機をかけたあとにクイックルワイパーで仕上げをしたり雑巾をかけたりと工程が長い上に掃除機って重くて疲れます!最近はコードレス掃除機も増えています。僕が使っている掃除機もコードレスでしたが重くて大変でした

初代

最初に買ったコードレス掃除機はこちらなのですが吸い込めるキャパも低く重い、フィルターの清掃や吸い込んだゴミを捨てるのも少し大変で、たびたび見かけるdysonの記事や家電量販店での販売コーナー…欲しい!dysonが欲しい!

サプライズデー

そのなある日ついにやってきました!神様は僕を見放さなかった‼︎楽天市場サプライズデー‼︎

今年は7月29日と30日の2日間限定セール!

なんと対象商品はdyson v8 slim fluffyとdyson hot+coolでした

セール

dysonは有名なメーカー製品ということもあり高い!よし買おう!で買えるような代物ではありません

今回、対象となった掃除機のv8 slim fluffyも定価は5万を超えるような高価な商品…そんなモデルがなんと34,800円!これはもう買うしかないですよね‼︎

dyson

dysonは現在では数多くの掃除機をはじめ扇風機やファンヒーターからドライヤーまでと多彩な商品ラインナップとなっています

【dyson】日本上陸!

数多くの掃除機などの製品を排出しているdysonですが始まりは1986年発売の「G-Force」というモデルだそうです。そこから12年の時を経て1998年、みなさんも耳にしたことがあるであろうあのキャッチコピーを持って日本市場に参入!そうです!

『吸引力の変わらないただ一つの掃除機』

サイクロン技術を搭載した驚異の掃除機の登場です

コードレスの誕生

2006年にはコードレスハンディークリーナー「ルート6 DC16」を発表。こちらのモデルは連続使用時間が5分と短いため充電式のバッテリーが2つ付属だったそうです

dc16

そして最初のコードレスモデルから約5年が経ち2011年、コードレスクリーナー「dyson Digital Slim DC35 multi floor(ダイソン デジタル スリム DC35 マルチフロワ)」を発表

短所であった連続使用時間が15分になりモーターヘッドを取り付けることで立ったままでも使えるようになったのがこのモデル

dc35

快進撃

世間を賑わせ掃除機といえばDysonと言われるようになった翌年2012年「DC45シリーズ」を発売しその後、毎年のように新モデルを発表!2013年は「DC62シリーズ」、2014年「DC74シリーズ」、2015年には「サイクロンv6シリーズ」と続々と登場。この頃には連続使用時間はさらに延び20分にまで延長し初代の短所だったものを克服したといっても過言ではないでしょう

  • DC45
  • DC62
  • DC74
  • v6

さらに2016年「サイクロンv8シリーズ」が登場しました。こちらのシリーズは連続使用時間が40分にまで延び2006年初代と比較すると8倍!2011年の改良モデルと比較しても2倍の長さとなりました

v8

v8 slim fluffy

その後も色んなシリーズが登場したダイソン。連続使用時間の短所は克服しましたが重さという短所はまだ改善されていませんでした。そんな中2019年4月に「Dyson V7 slim」を発売!今までの重さの短所を無くした驚きのモデルでした。そんなモデルの発売からわずか4ヶ月という短い期間で日本限定発売されたのが今回、レビューする「Dyson v8 slim fluffy」です!

今までのモデルに比べ軽量モデルで新しいスリムソフトローラークリーナーヘッドを使用したモデルへと進化し登場しました

スペック

  • 充電時間:5時間
  • 連続使用時間:40分
  • クリーナーヘッド:slim fluffy クリーナーヘッド
  • 付属品:コンビネーションノズル・隙間ノズル・収納ブラケット
  • 重量:2.15kg(スティック装着時)

※当時のモデルの中では最軽量モデルでしたが現在では2020年に登場した「Dyson Micro」が驚異の1.5kgと最軽量モデルは更新されています

参照元:Dyson公式HP

製品購入

7月29日の夕方に楽天サプライズデーから商品購入!勢いと掃除機を替えたいという欲求からポチってしまいました

今回のキャンペーンから購入すると布団ツールが特典として付属となっていました。節約家というほど節約はしていませんが高額な商品購入ともなると慎重になるため割引も入り特典もあるとなると胸が踊りますね

製品の検索や購入は下記リンクをご参照ください

Dyson公式 楽天市場店

購入時はキャンペーン価格で348,00円(税込)で2958ポイント(SPU8.5倍)の還元もありとてもお得なお買い物でした

製品到着

注文してから数日経った8月4日に発送完了メールが届きました!商品の概要欄に注文が多数のため発送が遅れますとの書き込みがありましたが以前、iPad Pro2020モデルの発送を半年も待った僕からしてみたら1週間弱なんて許容範囲でした!むしろレビューや各種SNSをみても購入している人がたくさんいたので割と早いと感じるくらいでした。翌日8月5日の夕方には無事に到着しました

梱包

一言で表すとしたらカッコいい!梱包用ダンボールの写真からも伝わってくるスマートさとかっこよさです

開けてみてびっくりしたのは中には無駄なビニールや衝撃吸収用のプチプチなどはなくダンボールでピッタリと設計された仕切りによって各種パーツや付属品がきっちりとハマっているだけでゴミが1種類しか出ないということです!分別に厳しい昨今では嬉しい作りですね

中身

開封

無駄なビニールなどがなかったので順番に箱から取り出していくだけで簡単に開封することが出来ました

  • 本体
  • 付属

初期充電が少しだけされているので動作確認なども含めた試運転をすぐに出来たのも僕としてはポイントが高いです。注意書きには充電はされているが一度フル充電を行なってからご利用くださいと書いてありましたが電化製品ってとにかく開封したら一度は電源ONしてみたくなりますよね?そんな購入者の気持ちを汲んだものだとしたらここまで浸透し認知度も高い大手としてさすがとしか言いようがないですね

付属品

購入時に衝動買いをしてしまいリサーチを後から行なった僕のミスではあるのですが様々な場所に対応したノズルやブラシなどは付属品として同梱されています。今回は特典で布団ノズルもついていたので追加で買うものは特にないと思い込んでいました

布団ノズル
布団ノズル

しかしその油断が悲劇を招いたのです‼︎Dyson購入時にはみなさんもご注意ください。テレビCMやWEB広告で表示されているようなスタンドは付属品にはありません。壁に直接ビス留めをするか別売のスタンドを購入するかのどちらかになるそうです…スマートに設置して使うにはまだ時間がかかりそうです

スタンド購入

ということでいつもお世話になっている楽天市場ですぐにスタンド購入!今回、購入したスタンドはottostyleさんの「コードレスクリーナースタンド スリムタイプ」というダイソン専用モデル!専用モデルということだけあってDC58〜V11まで幅広いタイプに対応していてカラーバリエーションも白と黒の2種類あるため部屋の雰囲気に合わせて選べる優れもの!

商品ページはこちら→→コードレスクリーナースタンド スリムタイプ

平均レビューも4.4と高く内容も「早く届いた」「女性1人でも組み立てられた」などが中心でしたが中には「パーツ(ボルトやジョイント)サイズが違った」「キズがついていた」などもあったので通販だからと割り切れない人は家電量販店などへいきましょう

  • スタンド
  • 梱包
  • 配線
  • 装着

注文したのが8月5日の夜だったのですが7日の午前中には届き組立も難しくなく説明書をみながら30分程度で完成!ドライバーがあればできるほど簡単でした(ラチェットなどがあればドライバーだけよりも早く組立られると思います)配線を通す溝などの工夫もされていてしっかりと独立するため選んで正解でした。レビューにあるような不具合もなかったのでとても満足しています

レビュー

ヘッド部分が少し薄くなっていて小さめなのでソファーやベッドの下にも使いやすいです。ハンディクリーナーのようにして使っていると軽量モデルとはいえやはり疲れます。女性のかたは重く感じるかもしれません。吸引力はさすがDysonとしか言えないです!以前の掃除機に比べて気持ちよく吸い込んでくれます!

モーターヘッドの構造上の特性なのか掃除機をかけたあとはべたつきやざらざら感もなくサラッとした仕上がりになります(気のせいかも…)

各種ヘッドも使用してみたのですがどのヘッドもよく計算されて作られているのがわかります。隙間ノズルは細長くなっているので隙間だけでなくトイレの換気扇のフィルターなど台に乗らなければ届かなかったところも台なしで綺麗にすることができました!

カーペットなどもとても綺麗になるのですがここでは持ち前の吸引力が少し邪魔をしていて押さえながらやるか1方向に動かさないとくっつくんのでコツがいるかもしれません

つかってみてこれといった大きな欠点は見当たりませんでした

一通り掃除を終えてみると砂埃のような細かいゴミから髪の毛や紙くずのようなゴミまで大小さまざまなゴミをしっかりと掃除してくれていました

吸い取ったゴミを捨てる際には取手のような凹みを引き上げるだけでよく簡単でした

今回、購入したモデルには中と強の2種類しかモードがないのですが基本、強は使わずに掃除ができ思っていたよりも静かでした。吸引力に比例して音も大きいのではないかと思っていたので驚きました(強モードはそれなりに音が大きいです)

まとめ

お値段以上に価値のある買い物でした。Dysonが届いてからは暇があれば掃除機をかけるほどに掃除に対するモチベーションが上がりました。見た目のかっこよさにも負けないくらいの性能を発揮しノズルを替えることであらゆる場所の掃除ができる。これから掃除機の買い替えを検討しているという方にはぜひ候補にいれてもらいたい商品でした。Dyson v8 slim fluffy という2年前のモデルで、すでにこのスペックだというのに最新モデルはどれほどの性能なのかがとても気になります

数年間の間でここまで進化したDysonではありますが今後もまだまだ驚くような機能を備えた製品が誕生するのではないかとワクワクを提供してくれるそんな掃除機でした

最後まで読んでくださりありがとうございました!Dysonもしくは掃除機の買い替えを検討している人がいたら共有してください!またTwitterやインスタでも活動しています。Twitterの方にはブログを更新した際には連動して更新されるようになっていますので今回の記事が参考になったあるいはおもしろかった人は是非フォローよろしくお願いします!

コメント

  1. […] 参考になったり読んでて楽しかったよって人はTwitterのフォローやダイソンのレビューなども書いているいるのでそちらもお願いします […]

タイトルとURLをコピーしました